なんで、オレたちが付き合ってるのをクラスの奴らに話すんだ…|淫毛

たにし, エロ, 巨乳

淫毛
【不道徳で卑猥すぎる腋と体毛。】 なんで、オレたちが付き合ってるのをクラスの奴らに話すんだ…と希美を叱るのだが、動じる様子もない。周囲は大柄な希美とケンを対比して、親子だなんてからかうのだ。希美が自宅にケンを招いた。ケンちゃん、私たちは恋人同士だよ、好き…と力いっぱいに抱きしめてくる。ケンに覆いかぶさってくる。大柄な迫力。恋心もデカい(揺籃) またもスタッフがゴミ捨てに行ってる隙に、春江は直継くんのモノを咥えさせられ、精子を飲んであげた。こんなに歳上なのよ、近づかないで…と距離を置こうとしても、自宅にまで来て、好きです…と気持ちをぶつけてくる。部屋でも情熱いっぱいの挿入、春江の心も傾きかけていく。(性愛)――<<エロ漫画史上、最淫の腋毛>> 汗も、黒子も、項も、涎も、脛も この本の中では、すべてが性器だ。 <収録作品>揺籃/ラブありラブなしラブラブ/立てば芍薬座れば牡丹淫れる姿は毛氈苔/性愛/お姉ちゃんとのお約束/完熟初摘み乙女/ブラックコーヒーみるく多め/トラップ式はんてぃんぐ/縁結びのお毛々 ※収録作品のうち「縁結びのお毛々/トラップ式はんてぃんぐ/ブラックコーヒーみるく多め/お姉ちゃんとのお約束/完熟初摘み乙女」は配信用コンテンツmswc『月夜』に収録されています。ご確認の上ご購入ください。